一昔前ですが、自宅にいながら学習ができるNOVAのお茶の間留学などの映像を使った対話型学習が流行った時期がありましたね。ですが、学習するのに場所と月謝がかかるんですよね。しかし、現代ではお金をかけない場所を選ばず空き時間に勉強できる方法が誕生しました。

それは、google社が運営している動画サイトYouTubeです。今回は、YouTubeの仕組みを簡単に紹介し、英語学習をメインに活動しているおすすめYoutuberも合わせて紹介します。

動画を使ってレッツスタディ!英語学習におすすめなYouTuber 5人

YouTuberとは?

数年前だと、Youtuberは職業とは言えない好きなことをして楽して稼ぐというイメージが世間では広がっていました。
しかし、今では小学生がなりたい職業ランキングで上位に登場するほどの人気な職業です。簡単に仕組みを説明すると、動画を作りだすクリエイターがチャンネルを開設し様々な分野の動画を投稿、全世界に配信するという物です。

そして、チャンネル登録者が動画を視聴することで表示されるアフィリエイト広告をクリック又は見ることで広告料が配信者に入るという仕組みです。
なお、全ての人が広告料をもらえる訳ではなく1000人以上のチャンネル登録者と過去12カ月間の総視聴時間が4000時間を超えるという条件を満たした場合のみ広告料が支払われるのです。

YouTubeを使って英語を学ぶメリット

では、YouTubeを使うと何がいいのか?

  • 場所や時間を選ばず学習できる
  • 無料で学ぶことができる
  • ブックマーク、シェアができる

以上の3つを気にせず学習できます。

英語を学ぼうとした場合、スクールや自宅のパソコンを通してマンツーマンやグループでレッスンを受けるという形でした。その場合、時間や場所が拘束される他お金を払っているからその知識を友達や知らない人には他言無用というスタイルだったと思います。


しかし、YouTubeの場合、動画を視聴するのに費用は発生しないのでいいと思った動画をTwitterやLineなどのSNSアプリを使って拡散するということが容易にできるようになりました。そればかりか、動画の場合は電波が入る環境ならどこでも見ることが出来るし時間を気にせずに自分が知りたい内容の動画を検索して学習することが可能。
YouTubeは、使い勝手のいい学習ツールだと思います。

英語学習におすすめなYouTuber5名

では、英語の学習動画を挙げているyoutuberを紹介します。

バイリンガール英会話

小学校1年生から大学を卒業するまで、父親の仕事の関係でシアトルで生活をしていたバリバリの帰国子女。大手コンサルティング会社に就職し働きながら英語に触れている
とグローバルな環境になりつつある日本社会にもかかわらず苦手意識を持つ人が多いことに気づき私にできることってなんだろうと思い2011年にYouTubeのチャンネルを開設。

日本で一番登録者の多い英語チャンネルで、シアトルでの生活や旅行などの日常で使うことができるネイティブな英語表現などを分かりやすく動画で解説しています。

Hapa英会話

母親が日本人、父親がアメリカロサンゼルス生まれのJunさんが配信しているチャンネルです。英会話学校「BYB English Center」をアーバインで開校していて「言語と文化は切り離せない」が彼のモットーのようです。
動画では、日本の文化と英語の文化体験を比較しながら多くの表現、知識、ローカル情報を交えながら英語に触れる機会を提供していて楽しい動画構成となっていて視聴者を飽きさせない工夫がされています。YouTubeで流行っている、○○してみた。という検証系企画も取り込んでいて、そうなんだとうなずいてしまうような物もあるので英語にあまり興味がないという人も見てみることで楽しさに触れることができるかもしれません。

レイニー先生の必ず役立つ英会話

レイニー先生が配信しているチャンネルで、動画の尺が短いのが売りです。短期集中で英語を勉強したいという人におすすめです。
洋楽や海外のドラマ、映画と言った今のトレンドを取り入れその中で使われている英語表現を使って英語を覚えたり、親子で英語に触れてもらおうという「ベイビーイングリッシュ」や英語の勉強をあまりしたくないけど話せるようになりたい「ズボラ英会話」などその人にあったスタイルで英語に触れて上達をしてもらえたらという思いが込められたチャンネルになっています。

サマー先生と英会話!【プライムイングリッシュ】

アメリカ、シアトル生まれのサマー・レインが配信しているチャンネルです。彼女は、日本で9年間英会話講師の経験があり英語の発音はネイティブで日本語の発音もとても綺麗です。容姿端麗で、アメリカ美人なので男性ファンも多いのではないでしょうか。
動画では、アメリカ人が実際に使っている英語を分かりやすく一生懸命に日本語で説明してくれるので自然と内容が入っていきます。英語に自信がないという、初心者の方に特におすすめしたいです。

Akinカナダ

日本人のあかねがカナダから、配信しているチャンネルです。彼女は、変わった経歴の持ち主で勉強も英語も苦手な女性だったのですがある時バックパッカーになりました。
英語に触れることで考え方が変わり、大阪に自分の経験を元に作られたAK-Englishを立ち上げ英語の普及活動に励みます。現在は、バンクーバ政府観光大使に就任し英語が身近の環境に身を置き活動を続けています。歌、日常会話、勉強法をなどの動画を挙げ世界英会話を広めています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?クリエイター一人一人に特徴があって面白いですね。自分に合いそうなyoutuberはいましたか。
お金をかけないで、勉強をすることができるなんて便利な世の中になったものですね。時間を気にせず、学習したい人は役に立つと思ったチャンネルを登録して英会話スキルアップを目指しましょう。

こちらもおすすめです