漫画を読むといってもいろいろありますが、読者の希望としては、可能な限り安く済むのがいいですよね。

最近では、作者への利益を還元するという考え方が広まっていますが、そうは言っても、こちらとしても日々の生活の中からお金を捻出して、趣味に興じるわけですから、コスパよく楽しめた方がいいですよね。

漫画好きであれば、やってみたいのが「長編漫画の一気読み」です。Amazonや中古書店などを見て、全巻セットで販売されているものを購入して一気に読む。ロマンがありますよね。ただ、長編漫画を全巻買うとなると、それなりにお金がかかりますよね。1つの作品ごとに10000〜20000円かかってしまうのは、予算的に厳しい人もいるでしょう。

今回はそんな長編漫画を最安値で読む方法を紹介していきます。細かい手順なども解説していくので、漫画好きの方はチェックしてみてください。

全巻セットをメルカリで買い、メルカリで売る

現状、最安値で長編漫画を全巻購入する方法としてあげられるのが、「メルカリ」を活用する方法です。

「メルカリ」は、フリマアプリの1つで、個人でも簡単に物の売買ができるサービスです。

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ
メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ
開発元:Mercari, Inc.
無料
posted withアプリーチ

こちらを活用して、長編漫画を可能な限り最安値で読むことができます。

では、具体的な手順を解説していきます。

メルカリを使って長編漫画を最安値で読む手順

詳しいやり方はいたってシンプルです。

まず、読みたい漫画を選んで、メルカリで「全巻セット」が売られているかをチェックします。その際に、大体の相場を押さえておくといいでしょう。

価格や商品の状態などを比較しながら、一番良いと思う出品者からその漫画を購入します。

購入した漫画が届いたら、読むよりも先に「メルカリで出品」します。

その際に、購入金額と遜色ない価格を設定します。

あとは、商品が売れるまでに漫画を全巻読破するだけです。

漫画を読み終わった後に、商品が売れれば、配送して完了となります。

この方法がうまくいけば、通常10000〜20000円で購入するような長編漫画の全巻セットを「送料」+「手数料」+「購入金額-販売金額の差額」だけで読むことができます。

具体的な金額を計算してみると、

例えば、20000円で購入した漫画であれば、高くても1500円ぐらいです。18000円で売った場合、メルカリの手数料は10%なので「1800円」となります。

そして、差額が2000円なので、かかったお金は1500円+1800円+2000円=5300円となります。

普通に買えば、20000円するものが、たった5000円ちょいで楽しめます。定価で買えばもっと高くなるので、めちゃくちゃお得になります。

また、長編漫画の全巻セットは結構家のスペースを取るものです。そこまで思い入れがないのであれば、早めに売ってしまった方がいいでしょう。

必ずしも売れるわけではないので注意が必要

この方法を使えば、長編漫画でも半額以下で読むことが可能です。しかし、この方法には、多少の欠陥があります。

それは、メルカリで出品しても必ずしも売れるわけではないということです。

この辺は注意が必要です。買取業者のように持っていけば、査定をして買取をしてくれるというわけではなく、あくまで購入者が現れない限りはそのままになります。

なので、読む漫画を選ぶときには、ある程度人気の作品や販売数が多い作品などを見極めることも必要です。

また、出品時も価格設定に気をつけながら、利益を最大化できるようにしなければなりません。

人気漫画「キングダム」でシュミレーション

ここでは、実写映画化の公開を控えている人気漫画「キングダム」を例にあげて、この方法を試しにシュミレーションをやっていきます。

まず、メルカリで「キングダム 全巻」で検索をします。

販売中になっている商品を眺めていきます。

大体相場は26000円〜28000円ぐらいです。

ここでは、26000円とします。

では、これを購入したとして、届いた商品を出品していきます。

価格設定としては相場よりも少し安い25000円とします。

もちろん読み終わるまで強気の価格で出品し、読み終わってから価格を下げるというのも有効です。

これが売れた場合、25000円の販売価格で、手数料が10%の「2500円」、差額が1000円、送料が最大の1500円でも、かかった金額は合計「5000円」となります。

50巻以上続いている長編漫画の「キングダム」であっても、5000円程度で読めるならかなりお得ですよね。

まとめ

長編漫画を可能な限り最安値で読む方法についてまとめていきました。メルカリを使えば、普通に買うよりもかなり安く漫画が読めるので非常におすすめです。気になっている漫画があるという人は、ぜひ試してみてください。

おすすめ記事