筆者の運用してるアカウントは18万フォローワーになりました。コンテンツとしては、日本語をテーマにターゲットは外国人になります。日本人向けではありませんが、インスタをどう運用していくか、どうやってフォローワーをふやしていくかは共通の部分があると思いますのでそこらへんを解説していきたいと思います。

昨今では、インフルエンサーといった職種?も出てきており、企業からスポンサーをもらい、収益をあげているアカウントもあるようですのでなかなか無視できない存在のSNSですよね。

スミ
スミ
インスタのアカウントを育てていこう!プロフィールは重要だよ!

フォローワーを増やす方法を解説します

プロフィールの充実

フォローワーの獲得方法は、広告を出稿する形があり、100円からでも出稿できるようです。スマホから簡単に出稿できるので、一度やってみてもいいかもしれませんが、我々はこれでフォローワー獲得はしておらず、こまめに、毎日投稿し獲得してきました。いわゆるオーガニックユーザです。いいねや、コメントがつくとタグページのトップなどに掲載され、そこからフォローされるといった仕組みです。そもそも広告でフォローワーを獲得してもエンゲージメントにつながらないのであまり意味がないでしょう。見た目だけのフォローワーを獲得してもその後のいいねやシェアやコメントしてくれる人になってくれる確率は少ないです。

レイアウトも非常に重要です

こういった形でトップのプロフィールページをわかりやすくブランディング化すると見に来てくれたユーザがフォローワーになりやすいです。我々なら日本、日本語といったカテゴリで統一し、色、写真も統一します。3列なので、3列用にレイアウトできるように投稿したりしてます。(上記画像参照)

プロフィールを充実させるには、少なくとも100投稿は必要ですので、そこはこまめにやっていきましょう。左上のアカウントでは、1投稿するたびにロゴを入れて、ブランディングしてます。投稿自体は1投稿なのですが、ロゴを入れることにより、プロフィールも充実されますし、投稿数も増えるので一石二鳥ですw

プロフィール詳細

プロフィールの詳細はあまりブランディングできるところではありませんが、自分の自己紹介を文字数いっぱいかいておいたほうがいいでしょう。そして、唯一リンクがはれるところなので、リンクがある方は必ず貼っておきましょう。投稿に、「詳細はプロフィールのリンクから」など記述し誘導できます。

まとめ

  • ブランディング化
  • トップページをきれいにレイアウトできるように投稿する
  • プロフィール詳細は目一杯書く
  • リンクは必ず入力(ツイッターリンクなど)
  • 100投稿する

まずは第一歩として上記を意識したアカウント運営を行ってください。これからどんどん運営のノウハウを共有します。

頑張って運営してブルーバッジを獲得しよう!こちらも読んでね!


是非お試しください!この記事がよかったら、シェアお願いします!