レンタルや動画配信サービスが映画館で観る方が高くつきます。何故なら、動画配信サービスより人が沢山必要で経費が掛かることで仕方がないことです。しかし、最安値で映画を観ることができるのです。それでは最安値でチケットの買う方法を紹介します。

スミ
スミ
最安値でチケットの買う方法を紹介するよ!

映画館で最安値のチケットを購入する方法

映画館の入場料は高い?

確かに、動画配信サービスやレンタルのような価格ではないのが映画館です。しかし、動画配信サービスにはサーバーとそれを管理する人がいればそんなに経費は掛からないのですが、映画館となれば、チケットを販売する、掃除する、照明を管理する等沢山の人件費がかかります、ですから映画館のチケットは高いのです。レンタルや動画配信サービスより人件費がかかるため高くなることは容易にわかることです。

海外だとこれくらいみたいです。

最安値のチケットで映画を見たい!

テレビで観る映画は皆さんどう思われますか。臨場感が乏しくテレビドラマを観ている延長のようなものだと感じませんか。映画は映画館で観るのが一番です。最安値でチケットを手に入れて観に行きましょう。

映画館で安く見る方法①

一般的に良く知られているのは、夫婦50割です。夫婦のどちらかが50歳を過ぎていれば、夫婦二人で2,000円または2,200円で観られます。
このチケットを買う方法は2004年から始まった割引ですが、2007年にその割引は終了しました。今でもその割引を継続している映画館が多いです、増税に伴い2,200円になっているところもあります、また、割引をしていない映画館もありますのでチケット購入時に確認してください。
ほとんどの映画館はまだこのサービスを継続しているところが多いので夫婦50割はまだまだ受ける事のできるサービスだと思います。
1,800円が1,000円~1,100円で観る事ができるので、800円~700円安く観る事が出来ます。

映画館で安く見る方法②

高校生友情プライスとして始まった割引です。三人以上の高校生が一緒に映画館に映画を観に行くと一人1,000円になります。中には中学生が混じってもOKとなっていましたが、映画館の料金改定に伴い現在は高校生、中学生共1,000円になっています。
高校生友情プライスのサービスではなく通常価格になっています。

ただし、学生証を見せなければ割引の対象にはなりません、正規の価格で1,800円になりますので注意が必要です。500円安く観る事が出来ます。

映画館で安く見る方法③

一般の方には関係ないことになりますが、一般の年齢枠の方で障害者手帳のお持ちの方は1,800円が1,000になります、同伴者一名も同様に1,000円になります。1,800円が1,000円になりますので800円安く観る事が出来ます。手帳を見せないと割引の対象になりません、正規の価格で1,800円になりますので注意が必要です。

映画館で安く見る方法④

会員割引で観る方法があります。ただし、全ての映画館で観る事ができないのです。観たい映画館の会員になることが一番良いと思います。

全国の対応している映画館の共通会員もあります。共通会員は2014年頃から始まった割引で、全国のミニシアターで会員相互割引が行われています。映画館によって料金は違いますが、平均すると通常料金1,800円が1,400円程度になります。
このサービスの加入している映画館の最安値は年会費11,000円を払いますが、10回まで会員カードを提示すると無料で観る事が出来ます、そして10回以降は1,100円で観る事が出来ます。通常料金1,800円が1,100円なので700円安く観る事が出来ます。

会員割引で最も最安値なサービスはおそらくイオンクレカサービスです、今のところこのカード会員になると最安値だと思われます。このカードは年会費無料でいつでもイオンシネマのみになりますが、50回まで1,000円で同伴の友達も同様に1,000円でチケットを購入できます。
800円もお得で、クレカさえ持っていればいつでもどこのイオンシネマでも1,000円で映画が観る事が出来ます。映画割引サービスだけではありません、通常のイオンカードと同じサービスも受けられます。
例えば買い物の時のポイントや20日、30日の買い物5%割引も同様に利用サービスに含まれイオンでのサービスは殆ど受けることができます。このイオンクレカはとてもお得です。


例えば買い物の時のポイントや20日、30日の買い物5%割引も同様に利用サービスに含まれイオンでのサービスは殆ど受けることができます。このイオンクレカはとてもお得です。

映画館で安く見る方法⑤

どの映画館にもある時間帯での割引サービスも安く観る方法の一つです。レイトショーなら安く観る事が出来ます、時間帯は映画館によって違いがありますが大体20;00頃からが多いです。この時間帯に観ると1,000円~1,500円ほどで観る事が出来ます。
平均すると1,300円位なので500円安く観る事が出来ます。モーニングショーも同じで初回に観ると安くなります。この時間帯も大体1,300円が多いです。

映画館によって安い日があります、例えばTOHOシネマズは14日が1,100円で観る事が出来ます。その他映画館によって日時は違いますが安い日があります。

映画館で安く映画を見る事が出来たらまた行きたくなる!

ここまで紹介してきた映画を安く観る方法ですが、上記以外にまだまだ安く観れるサービスがあるので、良く観る映画館の情報を知ら得ておくのもいいと思います。

平均すると500円は安く観る事が出来るので通常料金で行っているとすれば、4回安いサービスを利用すると5回目の料金は無料となります。

上記の様に考えれば映画を安く観る事が出来れば映画館に行ってまた観たくなります。映画館で観る映画は臨場感や音響の良さなどを考えると、レンタルや映像配信サービスで観るより絶対良いと思います。

入場料がこれからも集客の為に安くなる可能性がある?

色んな安くなるサービスがある事は紹介しました。そしてこれらのサービスを利用して沢山の人達が映画館で映画を観るようになれば、また新しいサービスが出てくると考えられます。今後のさらなる格安サービスが出てくるのに期待しましょう。

おすすめ記事