最近のネット配信サービスは進化を続けています。有料から無料まで多くのネット配信サービスがあります。ネット配信サービスの中から、GYAO、ネットフリックス、アマゾンプライムの各サービスがどの様なものであり、3社のどの様なサービスが良いか徹底比較します。

ネット配信サービスGYAO、ネットフリックス、アマゾンプライムの比較

ネット配信サービスGYAO、ネットフリックス、アマゾンプライムの比較

GYAOとは?

https://gyao.yahoo.co.jp/

多くの動画は無料で観る事が出来ます、また、有料動画もあります。有料動画はGYAOストアで配信され、無料動画はGYAOで配信されています。元は、USEN運営のGyaOとYahoo! JAPAN運営のYahoo!動画が統合されできた配信サービスです。

メリットとデメリット

無料配信は主にドラマ・アニメの見逃しや、古い映画や音楽PVなどが観る事に出来るサービスでしたが、最近になってプレミアムGYAO!という有料配信サービスも始めました。

メリットは無料配信もあり、有料配信もありの便利なサービスになりました。そして、メリットはまだあります。月額料金が800円ですがYahoo!プレミアム会員なら月額500円になります。他の2社に比較して価格が安いのが二つ目のメリットです。

無料のサービスでは広告は流れるデメリットもありましたが、プレミアムGYAO!に登録すると、CMを飛ばせるようになる他、画質が綺麗なフルHDになり大きく変わりました。

デメリットとしては、海外映画やドラマなどの配信が少なく、対応デバイスも少ないことです、ゲーム機で動画配信を観る事が出来ない等のデメリットがあります。

ネットフリックスとは?

https://www.netflix.com/jp/

アメリカのIT企業のネットフリックスです。無料配信サービスは行っておりません。有料サービスのみの配信サービスです。しかし、世界190か国、1億人以上の会員数を誇る、世界トップクラスの動画配信サービスがネットフリックスです。

メリットとデメリット

メリットは、料金プランが3種類あり有料配信サービスでも安く観る事が出来るサービスです。そして、オリジナルドラマが面白く、スマホにダウンロードしてオフラインで観る事が出来る、観たい作品を教えてくれる等があります。

デメリットとしては、日本国内のドラマやアニメが少ない、バラエティや音楽番組が無いなどがメリットになります。対応デバイスはゲーム機にも対応しています。

アマゾンプライムとは?

https://www.amazon.co.jp/Amazon-Video/b?ie=UTF8&node=2351649051

アマゾンが運営している動画配信サービスです。商品販売だけではなく動画配信サービスや音楽配信サービスなども行っています。会員になれば動画配信サービス、音楽配信サービスや購入商品の配送料金が無料になるサービスです。

メリットとデメリット

メリットは、とにかく安く月額ではなく年会費制で税込み3,900円です、月額にすれば325円ということになります。
しかし、年会費はちょっと考えてしまうと思われる方に新しく月額400円のサービスが始まりました。タブレットも格安で購入できます、キンドル本が毎月月1冊無料で読める、100万曲以上が聞き放題Prime Musicのサービス会員になると動画だけではなく本や音楽、配送料も無料のお得なサービスです。

デメリットは、それぞれの特典は素晴らしいが、それぞれの専門サービスには劣る、特典が多すぎて使い忘れる、値上げが来た場合に抜け出しにくいというデメリットがあります。
抜け出しにくいとは、便利さが当たり前になっていると値上げしても乗り換える気にならないことやストレージサービスもあるため、そこに写真のデータを保存していたら移すのが大変な作業になります。
日本ではまだ3,900円ですが海外では10,000円以上になっていることを考えれば値上げは必ずあると思って多くのサービスを利用しないで動画、音楽等便利な自分に必要なサービスだけを選ぶことにして値上げになれば、即解約するのがベストだと思います。動画配信サービスだけで使っているのであればなおさらです。

ネット配信サービスGYAO、ネットフリックス、アマゾンプライムの比較

サービス名GYAO!ネットフリックスアマゾンプライム
料金800円3種類あり年会費3,900円
特権Yahoo!プレミアム会員500円ベーシックプラン:月額800円(税別)

スタンダードプラン:月額1,200円(税別)

プレミアムプラン:月額1,800円(税別)
月額制400円
画質フルHDベーシックSD スタンダードHD プレミアムプラン4KフルHD

この様に格差が出ています、どのサービスを選ぶのかは用途によって違いがでると思います。検討材料にしてください。

何を基準で選ぶ?

では、3社の中で何を基準に選ぶかになります。とにかく安く観たいのならアマゾンプライム、画質で選ぶならネットフリックス、無料サービスも利用したいならGYAO!となります。人それぞれ何を基準に選ぶかは判断はわかれると思います。

どれを選ぶのが一番良い?

動画配信サービスと考えれば、ネットフリックスになると思います。画質がよくダウンロードしてオフラインで観る事の出来るメリットを考えると一番良いのはネットフリックスになるのではないでしょうか。
価格で選ぶのであれば今はアマゾンプライムになりますが画質はネットフリックスより劣ります。GYAOもアマゾンプライム同様にネットフリックスには劣ります。

動画配信サービスのこれからに注目しましょう!

3社のネット配信サービスの比較をしましたが、どうだったでしょうか。

日々ネットでのサービスは進化しています。動画配信サービスだけではありません、その他のサービスも同様に変化しています。その流れについていけるかどうかは別として、便利なサービスは安く快適に受けたいものです。
ネットフリックスも2社同様に価格が下がることに期待しましょう。どんどん変化する動画配信サービスに注目しましょう。

おすすめ記事