YouTubeにハマっている子供も多いのではないでしょうか?最近はYouTubeの人気が非常に高く、テレビの代わりになっているとも言えます。子供を含む、多くの人に大きな影響を与えています。だからこそ、英語学習を有効に進めるのにも役に立ちます。ここでは子供の英語学習にオススメのYoutubeチャンネルを紹介していきます。

英語をYouTubeで勉強するメリット

YouTubeを利用して子供の英語学習を始めるメリットはたくさんあります。しかし、最も大きなメリットは、子供が楽しく英語に馴染むことができるということです。子供の英語学習で最も大切なのは楽しむということです。子供が中学校などに入学し、本格的に勉強するにおいて最も大きな妨げになるのが苦手意識です。子供の頃から英語が楽しいという印象を与えることで、苦手意識が芽生えることを防止することができます。

また、Youtubeは娯楽感覚で楽しく視聴することができるため、子供が飽きてしまう心配をする必要はありません。

英語をYouTubeで勉強するデメリット

YouTubeで子供の英語学習をする最大のデメリットはコンテンツの質に大きな差があるということです。良質なコンテンツはたくさんありますが、悪質なコンテンツはその倍あると考える必要があります。良質なコンテンツを利用して英語の学習ができるように、必ず親が管理するようにしてください。

英語の学習にオススメのYoutubeチャンネル5選!

ここでは子供の英語学習にオススメのYouTubeチャンネルを5つ紹介します。ここで紹介するチャンネルには民謡などの歌がメインのものもあれば、ストーリー性がメインのものもあります。無理に子供が見たくないコンテンツを見せずに、子供が興味のあるジャンルのコンテンツを見せるように心がけてください。何度も繰り返しますが、子供の時期は英語を楽しむことが大切です。それを忘れないように気をつけてください。

super simple songs

Super Simple Songsは非常にシンプルでわかりやすい歌のコンテンツを制作チャンネルです。Super simple songsのコンテンツはとてもシンプルな歌で、動物の名前や数などの簡単な単語を身につけることができます。また、歌を利用することで、子供にとっても楽しくて覚えやすいのが特徴です。

Super simple songsは歌に合わせてシンプルでかわいいアニメーションが流されています。歌いながら楽しんで英語の力が身につくに間違いありません。

sesami street

Sesame streetは日本でも非常に有名です。赤い顔にオレンジの鼻のエルモを知らない人はほとんどいないのではないでしょうか?sesami streetは歌とストーリーの両方のコンテンツを制作しています。有名な俳優や歌手によるゲスト出演も数多くあり、大人が観ても楽しむことができます。

Sesame streetはエルモに加え、アビやクッキーモンスターなどのユニークなオリジナルキャラクターがたくさんいます。どんな年齢の子供も釘付けになります!

pink fong! Kid’s songs&stories

Pink fong! は民謡などの歌コンテンツを制作している韓国の会社です。かわいい色とアニメーションが特徴です。さらに、韓国の民謡も英語に訳されており、様々な文化に子供を触れ合わせることができます。Pink fong! は楽しくてポップなリズムの歌が多く、速いテンポで英語の歌などを歌えるようになります。

Pink fong!は専門アプリもあり、さらに英語の学習を深めたい人にオススメです。それに加え、サウンドブックをダウンロードすることもでき、様々な方法で子供を英語に馴染ませることができます。

pegga pig

Pegga pig は物語コンテンツを制作しています。遊び歌よりもワンランク上の学習がした人にオススメです。物語コンテンツは話の流れを意識し、文章を理解する力が身につきます。そのため、英語学習だけではなく、国語力を伸ばすのにもつながります。

Pegga pigは物語のコンテンツが多いため、大人が観ても楽しむことができます。子供と一緒にpegga pigで英語を学習するのはいかがでしょうか?

cocomelon

Cocomelonは主に歌コンテンツを制作しています。Cocomelonのアニメーショーンは非常に立体的で印象深いのが特徴です。歌の内容にアニメーションが非常によく合っており、英語の知識がなくても内容を想像することができるのがメリットです。

また、同じキャラクターがほとんどのコンテンツに登場うるので、子供も心地よく視聴できるかもしれません。

英語をYouTubeで学習するときの注意点

英語をYoutubeで学習するにおいて注意しなければいけない点はいくつかあります。一つ目は時間を管理するということです。Youtubeはたくさんの動画があり、手軽に視聴することができるため、非常に便利なツールです。しかし、便利であるからこそ長時間連続で見てしまうことができます。英語の学習をしているにも関わらず、YouTubeを長時間にかけて観すぎるはよくないので、注意が必要です。

まとめ

お気に入りのYoutubeチャンネルを見つけることはできましたか?YouTubeのコンテンツのみで、子供が英語をペラペラと話せるようにはなりません。しかし、これがゴールではないことを覚えておいてください。子供が英語の単語や音に馴染み、英語の楽しさを知ることが大切です。このようにすることで、子供がいざ本格的に英語の勉強を始めた時に、スムーズに進めることができます。

こちらもおすすめです