映画のレビューをブログにするには、競合サイトがたくさんあります。レビューを書くのなら、検索すると有名な映画なら上位に来るのが映画.comです。読まれるブログにするにはどうすればいいのでしょうか。映画.comを超えるブログの書き方を紹介します。

映画のブログのレビューは結構需要はある

映画のブログは競合サイトが多いのは、皆さん良く知っていると思います。映画は最新映画を観て自分なりにレビューを書くのですが、映画.comが1位を独占状態です。映画のブログは、他のブログに比べてまだまだ需要はあります。

映画を検索することは皆さんが良くわかっていると思います、あまり検索をしないのです。観たい映画があればする程度なので、このようなところにブログを書くと案外映画を趣味としている方の目に留まる可能性が大きいのです。

映画ブログの書き方のコツ

ストーリーや設定について考慮した記事を書くと、以外に競合がいません。そして、大手映画サイトが「〇〇映画のキャスト発表」などの記事がでると、ブログではキャスト一人ひとりの詳細も付け加えることにより大手サイトに被らない内容になるので上位に来る可能性があるのです。

簡単に言えば大手サイトの隙間を狙うニッチ戦略になります。これが大事なことなのです。大手サイトが扱わないようなネタを、ピンポイントで狙いに行きます。これが書き方のコツになります。

自分で最新映画を早く観ること

個人の映画のブログを書いている人達のブログを読めばわかることですが、映画を観なくても書ける内容のものがとても多いことに気づくはずです。

映画を実際に見た人だけがわかるネタで、他の人も気になる疑問を記事にすれば、見てくれる人が多くなります。実際に観ていないブログよりは信憑性があり、色々な視点から考慮したネタを書いていけば、大手サイトでは書いていないことも含まれるので必ず検索では上位に来ることになり読まれるブログになります。

ネタに困ったらどうする?

映画に特化したニュースサイトがあります、そこでネタを探すのも方法の一つです。映画ナタリー、MOVIECollection(ムビコレ)、Yahoo!映画等がニュースサイトになります。ここからネタを探すのも良いと思います。

もう一つは、リアルタイム検索(Yahoo!JAPAN)、2ちゃんねるニュース速報+ナビ、youtube等も映画のニュ-スサイトではありませんが、ここにもネタが落ちている場合もありますのでチェックしてみてください。

リアルタイム検索とはヤフーの検索窓に上にウェブ、画像、動画、知恵袋、地図と並んでいるところに地図の次にリアルタイムとあります、そこをクリックすると現在のトレンドがあります。この記事を書いているときにそのボタンをクリックしたらドラクエ映画とキーワードの中にありました。この様にネタを探しましょう。

読まれるレビューの書き方

ライバルが多くても読まれやすい書き方はあります。それが、今まで解説してきたことです。検索1位にならなくても2位~5位までに出てくれば、他の人はどう考えているのだろうと読まれやすくなるのです。

検索の1位にならなくても1ページまでに表示されれば読まれる確率が上がります。

レビューの書き方のコツ

ニッチなネタを書くと読まれやすいと説明してきましたが、問題はあまり人が興味を示さない映画のネタを書いても読まれないことになる可能性が大きいために、ここではニッチ戦略といったことはメジャーな映画でも考慮した映画内容にすることです。

古い映画よりも、今話題になっている新作映画を書くのです、マイナーな映画よりは、需要があるメジャーな映画を選びましょう。

このネタは需要があるかなど考えることが大事です、誰もが書いていてもその隙間を狙ったニッチなネタを探しましょう。

誰も書いていないレビューを書くと読まれる可能性は高い

映画ブログを作るとなると、ネタとして真っ先に思いつくのは、映画のキャストやあらすじ等メジャーな内容でしょう。

これらはよくあるネタです、大多数の人が知りたいと思う情報です。そのため、もし検索エンジンで上位表示されれば、爆発的なアクセスを集めることができるでしょう。

しかし、個人ブログではまず上位に表示されることはありません。それは大手サイトが上位になるからです。ならば、どうすればいいのでしょうか。

タイトルに狙ったキーワードを入れる、文字数が多い、定期的に更新されている、内部リンクをまわす、外部からリンクが多い等が検索で上位に表示される条件です。

上記の条件がすべて揃っていたら、上位に表示されるとは言い切れません。わかりやすく、読み手にとって必要な情報であれば上位を狙えます。

検索上位に来る映画のブログを書いてみよう!

ここまで、色々と書いてきましたが読まれる映画のブログは簡単なことではありません。読み手にわかりやすく、検索上位に書いていないニッチなネタを書くことが必要なのです。

そして、検索上位に来る条件が揃っていたら、検索上位に表示されるのです。グーグルやヤフーの検索エンジンは上記の条件を元に有益な情報を表示するようになっています。そこを理解し、ネタを考えましょう、そして条件を意識しながら始まると読まれるブログになると思います。

頑張って、コツコツと記事の更新と最新映画でも、少し視点を変えて考察しながら書くと検索上位にきっと表示されると思います。

こちらもおすすめです